MEMBER

メンバーのご紹介

かこまさつぐ Masatsugu Kako

ユニット結成時から現在までのすべての公演の脚本・演出を担当。またメインキャストとしても活躍。そして試験管ベビーの代表でもある。
甘いものとビールをこよなく愛し、細くてかっこよかったといいはる昔と比べてずいぶんと横幅が増え、毛根が死んだ。メンバーの吉森と同世代に見られるのが悩み。実は10歳くらい年下なのだが誰にも気づいてもらえない。男性陣には寂しいからといって暇な時に電話したり、若い女優陣にはセクハラまがいの下ネタを言ったりするどーしようもない人。
「台本をもっと早くあげてほしい」これがメンバーからの切実な願いである。
◆主な出演舞台作品◆
試験管ベビー(1st〜現在まで全て)

◆その他◆
高校演劇ワークショップ講師(2005〜)
スタンドアップ(タレント養成所)講師(2007〜2008)など
  現在は、「かこまさつぐWS」を定期的に開催。
高校演劇部などに積極的に出張し、
高校生や演劇初心者に「演劇を楽しむためのコツ」を
伝える活動を行う。

Copyright © 2019 shikenkanbaby All Rights Reserved.

produced by shikenkanbaby